ホーム  >  【繊維素材LABO】キュプラって何?特徴とメリット・デメリットまとめ | 山冨ラボ

【繊維素材LABO】キュプラって何?特徴とメリット・デメリットまとめ | 山冨ラボ

2018.12.5

普段身に付けている洋服や小物、愛用している雑貨、インテリアなど、身の回りにはファブリックを使ったアイテムがあふれています。

しかし「ニット」や「麻」「デニム」など、一般的に広く知られているアイテムの名称は有名ですが、中には「これ、なんていう生地なんだろう?」と疑問に思う生地もありませんか?

例えばスーツの裏地に使われている、あのツヤツヤで柔らかい生地、なんと言う名称かご存知ですか?

 

View this post on Instagram

 

10月頭に注文したオーダースーツを受け取ってきました!! 色はグレーとネイビー。 裏地をキュプラにしてこだわりました。 チェンジポケットもオシャレでいい感じです(≧∇≦) フィット感が抜群で既製品には戻れません!! #ユニバーサルランゲージ #ユニバーサルランゲージメジャーズ #オーダースーツ #カスタムオーダー #キュプラ #チェンジポケット

ゆーとさん(@sketdance01215)がシェアした投稿 –

実はこれ「キュプラ 」という生地です。

見た目は光沢があり、触り心地はサラサラで柔らかいイメージがありますよね。

この生地は

・よく知られていない生地(キュプラ)の豆知識を覚えたい人

・アパレル関連で働いていて生地の名称や特徴をしっかり覚えたい人

・キュプラの裏地以外の使い方を知ってものづくりに役立てたい人

にオススメです!

ということで今回はキュプラ生地の特徴や使い道、そしてアパレル関係者なら覚えておきたい豆知識など、キュプラの魅力に迫っていきたいと思います。
スーツの裏地にも、ワンピースにも。キュプラの特徴と人に教えたくなる豆知識をご覧ください。

 

キュプラの由来と製造法って?

「キュプラ」とはもともと「銅」を意味しておりますが、キュプラ生地が銅からできているわけではありません!

キュプラの原料はコットンリンターという綿花の短い繊維です。
本来繊維としては使われないうぶ毛部分を使うというので驚き!

そのコットンリンターから採った原料(本来繊維としては使われないうぶ毛部分)を、酸化銅アンモニア溶液に溶かし、ギャーポンプを使って凝固液の中に押し出す製法によって作られています。

これを「銅アンモニア法」と言うので、この製法で作られた生地が「銅」という意味の「キュプラ」と名付けられたんですね。

 

ちなみに、キュプラはレーヨンとよく似た風合いを持つ生地なのですが、レーヨンの原料は木材パルプなので原料は全く別物です。

原料によって名称が変わるアイテムは他にもたくさんあるので、豆知識として覚えておくと、ちょっとしたときに披露できるかもしれません。

キュプラに裏表はあるの?

スーツの裏地に使われるキュプラですが、実はキュプラ生地自体にも裏面と表面があります。

サテンのように手触りが滑らかな方が表、ちょっとざらつくのが裏です。

キュプラを裏地として使う場合、サテンの手触りの方が肌に当たるようにして使ってくださいね!

また、正しく使うことで透け防止にもなるため、スカートやパンツなどボトムスを作るときにもこの知識は役に立ちます。

 

覚えておきたいキュプラの特徴

コットンリンターを原料として作られるキュプラ生地にはどんな特徴があるのでしょうか?

それでは、キュプラ生地の特徴をメリットとデメリットの2つに分けてご紹介しましょう。

 

メリット①ドレープ感

まずキュプラの最大の特徴が、とても柔らかくしなやかという点です。

まとわり付くようなドレープ感があるため、身に着けると体を包んでくれて気持ち良いんですよ。

また、キュプラで作ったワンピースを着ると大きめサイズでもキレイにボディラインを見せてくれるのが嬉しいポイントです。

メリット②滑りがいい

滑りがとてもいいのもキュプラの特徴。

そのため、スーツやスカートの裏によく使われることが多いです。

着るときに布が擦れて肌を痛める心配もないため、女性にとっても嬉しい素材です。

メリット③光沢感がありキレイ

また、光沢感もあるため高級感を出すことができます。

キュプラは主にメンズスーツの裏地に使われることが多いのですが、見えない部分ではあるもののキュプラ生地が放つ光沢感が美しいため、裏地にこだわってスーツを購入する人もいるほど。

無地のものを始め、「見えないおしゃれ」としてペーズリー柄なども人気ですね。

メリット④吸湿性・放湿性に優れている

キュプラは吸湿性と合わせて放湿性も持ち合わせています。

そのため、毛穴から出る汗の湿気を吸い取り、服の外に放湿してくれるので、キュプラ生地を使ったアイテムを身に付けても着心地が悪くなることはありません。

メリット⑤静電気が起きにくい

そして最後に、静電気が起きにくいという点もメリットです。

特に秋冬になると、静電気に悩まされる人が多いでしょう。

キュプラ生地はほぼ静電気が起きないため、着たときや触ったときの「バチッ」という不快感がありません。

 

続いてキュプラのデメリットも一緒に覚えておきましょう。

デメリット①摩擦に弱い

まずは摩擦に弱く、羽毛立ちしやすいことに注意しなければいけません。

普段着として身に着けるぶんにはそれほど摩擦を起こしませんが、例えばキュプラ生地の部分に何かをこぼしたり、落としたりしてシミがついてしまったとき。

そのシミの部分を強くこすることでその部分が羽毛立ちしてしまいます。

一度羽毛立ちするとブラシを使って整えてみても元に戻りにくいので気をつけましょう。

 

デメリット②お手入れが面倒

また、キュプラ生地は家庭内での洗濯に向いていません。

洗濯機で洗ってしまうとシワになりやすく、洗濯の摩擦によって羽毛立ちしてしまうためです。

基本的にはクリーニングに出してお手入れをするアイテムになります。

どうしても家でお手入れしたい場合には、中性洗剤を使って30度くらいのぬるま湯で優しく洗い、タオルを押さえつけて水分を取りましょう。

硬く絞ったり、ゴシゴシこすったりしないように!

 

裏地以外にも使える!広がるキュプラ生地の活用法

では、お手入れが大変だけどドレープ感や光沢感が素敵なキュプラ生地はどういうアイテムに使われているのでしょうか?

代表的なのはスーツの裏地ですが、実はそれ以外にもいろいろなファッションアイテムで活用されているんですよ。

今回は4つのキュプラ生地活用法をご紹介します。

 

コートやジャケットの裏地

スーツやコート、ジャケットの裏地にキュプラ生地が使われる理由。

それは、柔らかくてしなやかな肌触りと吸湿性・放湿性にあります!

スーツなどは1日中着ていることが多いので、スーツの中が蒸れてしまうのは嫌ですよね。

それを裏地のキュプラ生地がうまく湿気を外に逃がしてくれているのです。

スーツで仕事をしている人は、そのことを意識してみたり、周りの人にも教えてみてくださいね。

 

それでは、コートやジャケットの裏地として使われているキュプラ生地の例をご紹介しましょう。

 

 

View this post on Instagram

 

EEL Products ではグレーのグレンチェックではなく、クラシカルかつ温かみあるウール生地のブラウン・グレンチェックを提案。 また総裏地には高級スーツで使用されるキュプラ生地を採用しています。 EEL “Stylishman 3piece” #tribecamensstyle #eel #3ピース #スリーピース #グレンチェック #ブラウングレンチェック #テーラードジャケット #キュプラ #ブリティッシュトラッド

TRIBECA (TOSHIO HARUKI)さん(@tribeca_shimane)がシェアした投稿 –

男性をかっこよく、スマートに見せてくれるテーラードジャケットの裏地にはキュプラ生地が使われています。

サッと羽織ったときに見える光沢感が、高級感を演出してくれていますよね。

 

 

View this post on Instagram

 

こんにちは、サムライビスポーク北浜店です😊 お客様の素敵なベスト付きスーツのご紹介✨ 生地はイタリアブランドの「タリア ディ デルフィノ」🇮🇹 ライトグレーのチェック柄をチョイス😁 裏地にはピンクのキュプラ素材を使用👔 華やかさが際立ったベスト付きスーツに仕上がりました😆 また次回も当店でお願い致します🤗 #オーダースーツ #北浜 #オーダーシャツ #サムライビスポーク #samuraibespoke #イタリア生地 #タリア #3p #ベスト #ジャケット #メンズスーツ #レディーススーツ #メンズファッション #オーダーメイド #光沢 #スーツ男子 #メンズスタイル #神戸 #元町 #淀屋橋 #証券会社 #おしゃれさんと繋がりたい #裏地 #キュプラ #ネクタイ #格子 #チェック #ストライプ #短納期 #あなただけの1着

Samurai bespoke 北浜 オーダースーツさん(@samuraibespoke)がシェアした投稿 –

このスーツのジャケットの裏地にもキュプラ生地が!

スーツと同じ色ではなく、あえて外側と違う色を裏地にするのもおもしろいですよね。

 

柔らかいゆったりとしたシャツにもオススメ

キュプラ生地のテロっとした感じをうまく使って、柔らかいゆったりシャツに活用してみるのはいかがでしょうか?

ドレープ感はあるものの、型崩れした感じではなくそれなりに綺麗な形を作ることができるんですよ。

何よりも、裾のとろみが柔らかいふんわりした印象を出してくれるので注目!

キュプラ生地を使った、柔らかいゆったりとしたシャツの活用例をご紹介します。

 

 

View this post on Instagram

 

. 朝晩が過ごしやすくなってきて、出番待ちだった @comptoirdescotonniers のとろみシャツを。ドレープが綺麗だしサラッとして気持ちいい❤︎。 . 秋冬は大好きなシャツコーデがたくさんできるから嬉しいな。。 . . tops #comptoirdescotonniers pants #gu bag #celine . . #コーディネート#ママコーデ#シンプル#シンプルコーデ#シャツコーデ#キュプラシャツ#コントワーデコトニエ#コトニエ#パリ#ワイドパンツ#グレンチェック#スモールカバ

𝐾𝑎𝑧𝑢𝑚𝑖さん(@kazumint20)がシェアした投稿 –

こちらのキュプラシャツ、形がとても綺麗ですよね。

着てみたときにドレープ感がいい感じに出ています。

あまり「キュプラシャツ」とは言われませんが、代わりに「とろみシャツ」と呼ばれることが多いようです。

「とろみシャツ」…聞いたことがある人もいるのではありませんか?

 

 

View this post on Instagram

 

極貧の底辺人間のくせに肌が贅沢な生地しか寄せ付けない体でつらたん #black #キュプラシャツ #テロンテロン #サラッサラ #ゆらっゆら #モノトーン

ヰヱスさん(@radiolistener)がシェアした投稿 –

サラサラとした手触りを活用したキュプラシャツはこちら。

お店で販売するときには、綺麗なとろみを表現するためにマネキンに着せてディスプレイしたいですね。

 

 

View this post on Instagram

 

長くてダボダボ!! かなりかわいい( ^ω^ )∨ 素材はキュプラですが、名はコブラ SOLD #古着#usedclothing #ヨーロッパ古着 #江古田古着屋 #gracier#練馬区古着屋 #お洒落#ダボダボ#キュプラシャツ #シェルボタン #柄シャツ #西武池袋線古着屋 #tokyo

江古田古着屋Gracierさん(@ekoda.gracier)がシェアした投稿 –

ちょっと大きめのダボダボとしたキュプラシャツもオススメ!

こちらは総柄になっていて、1枚で存在感抜群のアイテムになっています。

男性でも女性でも綺麗な形で着こなせるのがキュプラシャツの良いところ★

 

キュプラでボトムス??

あなたは、キュプラ生地が足元にまとわりつくイメージができるでしょうか?

きっと邪魔に感じる人もいるかもしれませんが、着てみると意外と肌触りがよく着心地がいいのでビックリ!

続いて、キュプラ生地を使ったボトムスをご紹介します。

 

 

View this post on Instagram

 

・ hippiness 2018 a/w – Cupra “Boxer easy pants” – – <color> Navy Blue Oriental Mustard – – release!! – – – – hippiness→@hippiness_look 🎥→@filmbyhippiness sandglass→@sandglass_official

hippinessさん(@hippiness_official)がシェアした投稿 –

このゆったりとしたシルエットが最大の特徴である、キュプラボトムス。

リラックスして履けるため、夏場やリゾート地などでの出番が多くなりそうですよね。

ウエストがゴムになっているのもポイントです。

 

 

View this post on Instagram

 

– onepiece★Hippiness tops★Rehersall bag★COOLA – – プリーツショルダープルオーバー★ 肩から袖にかけてレースやプリーツをポイントとするプルオーバー。 スウェット素材でもスポーティになり過ぎず、フェミニンに来こなせます! – – #LARACROFT福岡#ララクロフト#Fukuoka#福岡#和白丘#和白病院近く#selectshop#セレクトショップ#0926076077#Hippiness#キュプラ#ワンピース#Rehersall#リハーズオール#プリーツ#スウェット#プルオーバー#COOLA#バッグ#コーディネート#ワンピースコーデ #カジュアルコーデ #フェミニン#置き画

LARACROFTさん(@laracroft285)がシェアした投稿 –

パンツだとリラックスして履けるキュプラ生地が、スカートになるとまた表情を変えてくれます!

歩くたびに揺れるスカートが綺麗に見えるのは、ドレープ感を綺麗に出すキュプラ生地だから。

キュプラスカートは大切にお手入れして、長く使いたいアイテムですね。

 

肌触りの良いワンピースにも実はオススメ

キュプラ生地のワンピースもあることをご存知ですか?

「あんなに薄くて、テロテロでちゃんと着れるの?」と疑問に思うかもしれませんが、心配はありません。

キュプラ生地の最大の特徴を活かした、肌触りの良いワンピースをご紹介します。

 

 

View this post on Instagram

 

おはようございます🤗 いつもありがとうございます😊✨ . 銅シルクドット柄ワンピースです👗 通気性が良く、吸放湿性に優れている銅シルク(キュプラ)素材を使い、ゆったりデザインのワンピースです☺️ 普段のお出かけや、デート、パーティー、披露宴、二次会ばど様々のシーンにおすすめです🎉🎉🎉 . @zukiyasu 🌷ご購入はプロフィールのURLからお願いします🌷 🌷サイト内で072にて検索できます🌷 . #ワンピース #ワンピースコーデ ‘ #ドット柄 #ワンピ #ゆったりコーデ #ワンピース好きな人と繋がりたい #ゆったり #今日のコーデ #ファッション #おしゃれ #秋コーデ #今日の服 #外出 #デート #デートコーデ #通気性 #おしゃれさんと繋がりたい #キュプラ #コーデ #可愛い #パーティー

Zukiyasu – Dress&ワンピースさん(@zukiyasu)がシェアした投稿 –

ゆったりとしたデザインのキュプラワンピースは、生地が薄く、夏場のおでかけにぴったりです。

しかも体を締め付けないため、マタニティワンピースとして着ることができますよね。

薄い生地だからと透ける心配もありませんよ。

 

 

View this post on Instagram

 

– onepiece★Hippiness tops★LIROMA bag★COOLA shoes★SEVENDAYS – – トイプートップス★ – 軽くて肌ざわり、着心地が良いトップス。 ボリュームあるスリーブがとてもフェミニンです! – 赤のキュプラワンピースとのコーディネート、オススメです★ – – #LARACROFT福岡#ララクロフト#Fukuoka#福岡#和白丘#和白病院近く#Selectshop#セレクトショップ#0926076077#Hippiness#ヒッピネス#キュプラ#ワンピース#LIROMA#モコモコトップス#ボリューム袖 #COOLA#バッグ#SEVENDAYS#ブーツ#編み上げブーツ#コーディネート#ワンピースコーデ #カジュアルコーデ #大人フェミニン#今日のコーデ #置き画

LARACROFTさん(@laracroft285)がシェアした投稿 –

秋冬なら、このようにワンピースの上からトップスを着てスカートのように着ることもできます。

キュプラワンピースが薄いので、冬場に着込んでも見た目が分厚くなることはありません。

いろいろな着方を楽しんでみてください!

 

生地問屋YAMATOMIがオススメするキュプラ生地

キュプラ生地には以外とたくさんの活用方法があり、アイデアの幅も広がったのではないでしょうか?

キュプラと言っても、あくまで素材なので定番の裏生地仕様以外に、実は様々な種類があるんですよ。

そこで、YAMATOMIがオススメのキュプラ生地をご紹介。

是非アイテム作りの参考にしてみてください。

 

品番: elAK1820   品名:ベンベルグ【Benberg】MensLining AK1820

旭化成ベンベルグキュプラ100%の生地です。裏生地に特にオススメなベンベルグは品質が良く、カラー展開も豊富でオススメです!
その他のベンベルグを見て見る方は生地問屋YAMATOMIホームページの検索部分で「ベンベルグ」と入力して検索してみてください→生地問屋YAMATOMIホームページはこちら

 

品番: elAK6350 品名:LOISIR AK6350 ベンベルグ【Benberg】

こちらも旭化成ベンベルグキュプラ100%の生地です。先染めのチェック柄なのでオシャレなジャケットやスーツの裏生地にいかがでしょうか。

 

品番: elAK604  品名:LOISIR AK604 ベンベルグ【Benberg】

続いても旭化成ベンベルグキュプラ100%の生地です。こちらの柄はかっこいいメンズスーツにオススメのペーズリー柄です。

 

キュプラサテン

質の良い柄モノの生地を使いたいなら、こちらのキュプラ100の生地がありますよ。ただし、柄物はシーズン性があり、いつでも手に入るものではないです。気に行った場合はまとめての購入をオススメします♪

 

品番:sz7572 品名:キュプラツイルSW

こちらのキュプラは滑らかな肌触りと程よい肉感なので、ジャケットからセットアップまで幅広くお使い頂けそうです。

 

品番:sw22261 品名:60sキュプラスパンローン

軽く薄い風合いで透け感がありますがシーズンを問わず使用できます。上品な光沢がありシャツやスカートなどに向いています。

 

品番: tk11-5555  品名:SBB サテン

たて糸キュプラスパン、よこ糸にナイロンPuを使用。風合いがソフトで程よい艶感があり、シルエットがキレイに仕上がります。肌触りが良く清涼感があります。肉厚もあるのでジャケットからボトムス、スカートまで幅広く使えます。

キュプラを使ったアイテム(生地)をもっと見たいかたはこちらから一覧が見れます★

 

しなやかなキュプラ生地を生活に取り入れてワンランクアップ♪

キュプラ生地のデメリットは、お手入れが大変なこと。

しかし、高級スーツの裏地にも使われるほどの高級感があり、その品質や高級感は確かなものです。

裏地だけでなくワンピースやトップス、ボトムスにも使えて活用の幅が広いため、しなやかでドレープ感が綺麗なアイテムを作ることができます。

また、「キュプラ」という生地を知らない人も多いので、豆知識を持っていたり特徴を知っているだけで、周りと差をつけることができますよ♪

キュプラ生地でのアイテム作りに挑戦するのもよし、あなたの知識を披露してみるのもよし。

あなたの生活にキュプラを取り入れてみてくださいね!

 


生地の仕入れなら生地問屋YAMATOMIにおまかせください

生地問屋YAMATOMIでは、アパレルメーカー様はもちろん、個人のハンドメイド作家さまにも少ロットから短納期で生地を販売しています!とにかく種類が豊富なのが自慢です!

まずはサイトでどんな生地があるのかな~とチェックしてみてくださいね!また、オシャレなカフェ風のオフィスでは、実際に生地見本を自由に回覧することも出来ます。

● 創立70年老舗生地卸商の山冨商店が運営する仕入れサイトです
● 約50社のテキスタイルコンバーターとの正規取次問屋です
● 約8,500品番を取扱い、色・柄を含めると約120,000点から仕入れ可能です
● 全ての生地をWebサイトにカタログ掲載しています
● 生地の種類・素材・柄・目的に合わせて生地の検索ができます
● 5品番まで生地見本帳を無料で取寄せができます(中には有料のものもあります)
● 原反での仕入れはもちろん、カットオーダーで1m〜購入ができます(カットの場合カット賃がかかります)
● 大坂本町にあるショールームで全品番の生地サンプルを実際に触り見ることができます

また、山冨商店では IT × デザイン を時代にあわせて取り入れているので
生地の検索から画像を通しての生地確認、サンプル帳での生地風合い確認
生地のオーダー、見積書確認、正式の注文、決済まで流れるようにご利用が頂けます。


法人様・事業者様向けにビジネス会員をご用意しています。

生地問屋YAMATOMIでは、法人様や個人事業主様を対象にビジネス会員のカテゴリーをご用意しています。
ビジネス会員になると

● ビジネス会員価格で表示、購入ができる
● サンプル帳の取寄部数が7部まで利用できる
● 掛決済(Paid決済)を利用できる

など、価格面、支払い方法で事業者様にご納得頂けるサービスをご用意しております。

事業者様で継続したご利用をご検討のお客様は是非ご登録ください。
※ご登録後、Paid利用可能か審査を行います。Paidについてはこちらをご確認ください

● Webカタログ回覧&Web購入
https://yamatomi.biz

● ショールームスペースでのサンプル帳回覧
(大阪市中央区船場中央2-1-4船場センタービル2階 平日10:00〜16:30)
※ショールームでのご注文は承っておりません。サンプル帳の回覧のみとなります。
https://yamatomi.biz/user_data/company.php

● お問い合わせ
お問い合わせページはこちら
または info@yamatomi.bizまで


一覧へ戻る

山冨サイトへ戻る
  • facebook
  • twitter
  • instagram

PICK UP
  • ONE POLE MINI TARP(ワンポールミニタープ)で作る小さなくつろぎの空間

  • 生地サンプル見放題!生地問屋YAMATOMIショールームが更に使いやすく居心地の良い空間になりました★

人気の記事
    • 身の回りにあるベーシックな生地の種類と名前を覚えよう

    • ジャガード織りってどんな生地?特徴や作り方などジャガード生地の魅力

    • 【繊維素材LABO】テンセルってどんな素材?最高の着心地を実現してくれるテンセルの特徴とメリット・デメリットまとめ

    • 洗濯しやすく使いやすい!シワになりにくい生地の種類と特徴

    • デニム生地の「オンス(oz)」とは?自分に合うデニムの見分け方


Copyright © YAMATOMI All Rights Reserved.