ホーム  >  【生地問屋YAMATOMIの新サービス】撥水加工を承ります!

【生地問屋YAMATOMIの新サービス】撥水加工を承ります!

2023.6.5

皆さまいかがお過ごしでしょうか?
生地問屋YAMATOMIスタッフです!

先日、なんとなく気になって『春』とGoogle先生で検索したところ、
2023年は(日本時間で)開始:3月21日火曜日〜終了:6月21日水曜日と、決まっているみたいなんです!
こんな風に決まっているなんて・・!
皆さんはご存知だったでしょうか??

とても勝手ですが、桜を見届けた私の中では、春気分はもう終了しておりました。。(あらら)

だけど、半袖か長袖か悩ましい時期がもう少し続きそうなのも確かだと思うと
今は春なんだな〜と感じております!(調子の良いやつです笑)

6月に入って雨予報が多く、梅雨感が一気に増しておりますが、
皆さま、体調は崩されていないでしょうか?

頭痛持ち組の皆さま。私と一緒に、この時期を乗り越えましょう・・うぅ。。

頭痛以外にも、私は梅雨になると髪の毛がみるみる広がりまとまりが悪く、
ズボンの裾は濡れたり白い靴が履けなかったり
あまり好きになってはあげれないシーズンです。(ごめんやで)

毎日のお洋服選びも憂鬱気味になりそうな梅雨シーズンですが、
せっかくなら楽しく乗り越えたいですよね?

そんなお気持ちにお応えしたく!!
生地問屋YAMATOMIから新しいサービスのご案内です♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

”梅雨を迎える前やモノづくりをされる際、こんな風に思ったことはありませんか?”

「お気に入りの生地を撥水にしたい」

「撥水にできたらこの生地に付加価値をつけれるのに」

「だけど小ロットじゃなかなか依頼先が見つからない、、」

「撥水加工するのは良いけど、量産前にまずはサンプル品で確認がしたいよな〜」

そんなお悩みを生地問屋YAMATOMIがお手伝いしたく
【撥水加工サービス】の開始が決定いたしました!!(パチパチパチ)

ーーーーー

そもそも撥水加工とは?

生地の外側にフッ素などを用いて水をはじくコーティングを施したものです。
撥水加工を施した生地に水が当たると、水は生地の表面に空気の層を作る
”表面張力”によって、玉のような球上になって生地の表面を転がる(弾かれる)ため、
結果として生地に水の染みを防ぐ、という仕組みになっています。

撥水加工の特性を活かして他にもこんな利点もあります。
●水を弾くだけでなく汚れを軽減してくれる効果
●布目の隙間を塞がないので通気性は保たれ蒸れにくい

布の表面の濡れに対するはじき易さの程度を表す「撥水等級」というものがあり、
数値は、「1、2、3、4、5級」の5段階で、5級が優秀です。
2級以上あるものは、「はっ水(水をはじきやすい)」とされており、
皆さんの身近なものだと、レイングッズが2級以上となります。

ーーーーー

上記の通り、撥水加工はただ水を弾いてくれるだけでないのも魅力的ですね!
(余談ですが・・鞄や靴も防水スプレーをすれば汚れが防げる、汚れを落としやすいと聞いたことがあります)

撥水加工があることで、
生活の日常にある小さなストレスを軽減できるのは嬉しいポイントです☆

これだけ優秀な撥水加工。

撥水加工されている生地を探されるお客様は梅雨の時期問わず
今人気のアウトドア関連などでも、お問い合わせが多い素材です。

既に加工されている生地がたくさんメーカーさんからも展開されておりますが、
「気に入った生地、今持っている生地にできれば」というお声もいただいておりました。
そんなモノづくりをされる皆さまのお声に何かできないかとスタッフで話し合い、

ースタッフ「じゃあ、撥水加工できるサービス考えへん??」

こうして「皆さまのお声」「生地問屋YAMATOMIスタッフの声」で始まった新サービス。(ここ大事です)

では、生地問屋YAMATOMIが提供させていただく撥水加工サービスとはどのような特徴を持ったサービスなのかここで少しご紹介いたします!

撥水加工サービスの特徴は?

 

①お気に入りの生地に機能性を持たせられる!

実は、ほとんどの生地に撥水加工ができるんです!!
「気に入っている生地に何か付加価値をつけたい」「二次加工を検討しているが何がいいか決まらない」など、
そんな”何か”を撥水加工にしてみるのはどうでしょう?
お気に入りの生地やお持ちの生地に撥水加工のみでも、お受けしております!
もちろん生地問屋YAMATOMIのお取り扱い生地で撥水加工にしたいものがある方も大大大歓迎☆
一部、加工が難しいものもございますのでまずはお気軽にご相談くださいね。

②個人様から法人様までどなたでもOK!

撥水加工がしたくても、個人様でご依頼がしにくく、お悩みではありませんか?
生地問屋YAMATOMIなら個人様のご依頼も大歓迎です☆
弊社が提携先の整理加工工場とお客様との間に入って調整するため、最後まで安心してお取引きができます。
もちろんご検討中の法人様もご依頼お待ちしておりますので、是非お問い合わせ下さい!

③1m〜気軽に試せるので量産を見据えたサンプル加工にも最適!

ー『加工するって言っても数量が無いとやってもらえないんでしょう?』
いえっ!そんなことはございません!!!
生地問屋YAMATOMIでは1m、5000円〜撥水加工を承っております!
小ロットで業者依頼が難しい方や、まずは量産前のサンプル加工をお考えの方も、気軽にお試しいただけます。

 

その他、料金・納品までの流れ、注意事項の詳細は
こちらの撥水加工ページにまとめましたのでそちらをご確認下さい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

皆さまの取り組まれる姿勢に私達スタッフはいつも背中を押され何かできないかと、日々取り組んでおります。

今回の新しいサービスも皆さまのお声がキッカケとなり、前進することができました☆
いつも本当にありがとうございます。

そんな私達、生地問屋YAMATOMIから、
今回ご提案させていただいた【撥水加工サービス】が
いつも背中を押して下さる皆さまの新たなチャレンジの後押しとなるサービスになればと、願っております。

今後もより「生地問屋YAMATOMIらしさ」が「皆さまらしさ」に繋がるよう、
進歩して参りますのでどうぞよろしくお願いします☆

是非、皆さまからのご依頼お待ちしております\(^o^)/

 

生地問屋YAMATOMIスタッフ一同


一覧へ戻る

山冨サイトへ戻る
  • facebook
  • twitter
  • instagram

PICK UP
  • 【FABLIC∞LIFE】ALAGAMO〜国内製造にこだわったサウナハットを製造している「ALAGAMO」川名様〜

  • 【FABRIC∞LIFE】Woo縫製様〜「気軽に着られてカジュアルすぎない大人服」をコンセプトにしたアパレル製作販売「woose 」西出様〜

  • 【FABRIC∞LIFE】日ノ目スタヂオ様〜福岡県朝倉市の伝統工芸「甘木絞り」という絞り染めの制作をされている日ノ目スタヂオ・西村様〜

  • 【FABRIC∞LIFE】ぽぽねこ様〜常に猫ファーストな商品を世に送り出している、ぽぽねこ栗山様〜

  • 【生地問屋YAMATOMIの新サービス】撥水加工を承ります!

人気の記事
    • 身の回りにある生地の種類と名前を一覧で解説!服に使われる生地は?

    • 【繊維素材LABO】テンセルってどんな素材?最高の着心地を実現してくれるテンセルの特徴とメリット・デメリットまとめ

    • ジャガード生地とは?特徴や作り方など上品なジャガード織りの魅力

    • デニム生地の「オンス(oz)」とは?自分に合うデニムの見分け方

    • 布をまっすぐ切るには?生地裁断のやり方とコツをチェック!


Copyright © YAMATOMI All Rights Reserved.